イマサラ金銭管理

ダイエットの成功、リバウンド、離婚から悲喜こもごもイマサラ金銭管理にめざめたおかあさんのブログです。

アラフィフ SPI3-G(ウェブテスティング)お受験体験記

今年のGWは、SPIの本とにらめっこしていました。

まさかアラフィフに成長した私が、本気でSPIに取り組む羽目になるとは・・・。

 

こんなものだけで人の能力が測れるとは思わないけれども。

ある一面は端的に見せてくれるし、会社側としては恰好の足切りの材料にできるだろうし。ほんまリクルートさん。商売うまいわ。

 

久しぶりに数学(の入り口くらい?)の問題もたくさん解いてみて。

解けない苦しみ、分からない苦しみと同時に、解けたときに、パズルが解けたみたいな妙なうれしさも味わって、そうそう。そんなんだったね~と遥か遠い昔を思い出しておりました。

 

 

 

4冊の本と有料のiPhoneのアプリを購入し総額8,000円ほどの出費。

付け焼刃で1か月ちょっと本気で勉強しました。

3周、4周と4冊の本を回しても、一度見た問題を覚えていない。毎回まるで初見気分で問題を解く羽目になる。アラフィフおそるべし!

解き方が頭に浮かばないのにもかかわらず、答の記憶が頭にピン!と思い出されて、再度問題をやっている意味がわからなくなる。それじゃ本番では解けないと感じたので問題数を増やすために結局、ずるずると買いそろえることになりました。

 

 

転職者用のこちらの最初に購入。非言語が全然ダメな私。

説明が上手いから簡単だと感じる可能性もあるけれど。確かにわかりよかった。

テストセンター・SPI3-G対応 転職者用SPI3攻略問題集 改訂2版 (本当の就職テスト)

 

この本1冊だけを勉強していた最初の1週間はのんびりと小中学生時代を思い出しつつ、分数の計算や単純な二次方程式因数分解。最大公約数、最小公倍数なんかを一から思い出していた。その頃は計算は苦手でスピードは遅いしミスも多発したけど「やってもやれない」と思ったことはなかったので「この歳になったってやったら出来るだろ」とのんびり構えていました(高校の数学は無理でも中学ならなんとかなるさ!とね)。

 

しかし、後述の4冊を買いそろえた後で周回し始めたら、この1冊目の本の問題は簡単すぎて「これやってても対策にならないかも」という焦りが・・・。

最初の1冊としてはいいけど。これ1冊では絶対に足らない。

同じ非言語の問題でも割と単純で。説明にも納得。ただ、私のノーミソでは最初から問題が解けるわけではなく、説明を読めば。なるほどねー。という感覚。

絶妙に例題が簡単で説明もいい感じなんだと思う。最初の1冊としてはおすすめ。

 




番役に立った感じがするのがコレ。Webテスト特化で、問題の難度も説明も納得しやすかった。スピード感重視で解く練習をしないと意味がないっていうのもこの本を読んでて理解した。

Webで出そうな順番に書いてあるので、自分ができないのに、よく出る範囲が鮮明になってきた。

さらには、前述の転職者用の本より難しかったので。この本を開いてから慌てだした。

【WEBテスティング(SPI3)・CUBIC・TAP・TAL編】 これが本当のWebテストだ! (3) 2023年度版 (本当の就職テスト)

結局、SPI対応が全体の半分ちょっとくらいだから。後半はみてもいない。が。

有益な1冊。

 

 

この赤い本は新卒ターゲットの本だった。

Webでの受験、転職者用というのが確定しているので、転職者用WEBテスティングと重なる部分も少なく、使えるページが少ない上に問題が難しい。

冒頭のSPIの説明も完全に新卒の学生さん用。まったくもってアラフィフにやさしくない目標着地点に簡単に届きそうな記述にメンタル削られる。大学生就職希望ランキング上位に出てくるような会社の目標ラインを示されても、あまりに届かなさ過ぎて絶望しかない。が。Webテスティングに出てくる部分は何度か周回しました。

【主要3方式〈テストセンター・ペーパーテスト・WEBテスティング〉対応】 これが本当のSPI3だ! 2023年度版 (本当の就職テスト)

 この本でも、時間制限なくゆっくりやれば言語は9割どころ正解できることは確認できた。

しかし、Webテスティングには1問ごとの制限時間があるのだ。のんびりやってて解けたところで意味はない。

 

 

 

スピード感をもって解答していくことを身体に教えなければと痛感。

これめちゃくちゃ必要。

時間制限がある状態で問題を解くことが体感的に理解できず、ちんたらやっててもだめだってことに気づいたのでアプリを購入。どちらも370円良心的。タイマーが仕込んであるので1問ごとに時間が減っていく感覚がつかめた。こんなに短い時間で解かなきゃならないんだ・・・。

SPI非言語 【Study Pro】

SPI非言語 【Study Pro】

SPI非言語 【Study Pro】

  • Study Pro
  • 教育
  • ¥370

apps.apple.com

SPI言語 【Study Pro】

SPI言語 【Study Pro】

SPI言語 【Study Pro】

  • Study Pro
  • 教育
  • ¥370

apps.apple.com

電卓使っていいって言われても長ったらしい回りくどい解法ではわかっていたって時間内に解けない。

そもそも、高得点が出る問題は電卓を使うような問題ではなく「推論」であるということも理解した。が、推論に期待できない地頭なので、計算問題はこぼさず取りたい。

 

 

 

問題演習としてはアプリがほんとによかった(言語は買わなくてもよかったかもだけど不安のあまりとりあえず買った)。

制限時間を身体に叩き込むのに役に立った。

願わくばもっとたくさんの問題数が欲しいところだが。とにかく、時間制限がある状態で演習できるのはありがたい。本の演習だけでは意味がない。

とはいえ、解答が択一式なのでそこは残念。ウェブティスティング特化ではないのでやむなし。

問題数がもっとあればなと心底思った。この手のテストでの不安を解消するにはできうる限りたくさんの問題にあたることだと思う。問題数を5倍くらいにして1500円くらいでも買う。絶対買う。

問題数が少なすぎるので周回しているうちに、推論なんて、解法とか考え方が頭に入らないのに解答だけが頭に入っちゃう悲劇だったので。もっと問題数が欲しい。

場合の数のところにでくる「条件を白黒の碁石に置き換えて考える」という説明が私にはどうも直観的に理解できなくて余計に暗礁に乗り上げる感じだったけど。主目的が問題演習なので、解法はほかの本で学べばいいやと割り切って読み飛ばしてた。

 

蛇足になりますが、無料のアプリはダメ。

広告がチカチカして時間内に解く練習をしたいのに集中力をそがれる。

お金は出すから広告要らない。

もちろん、出したお金なりのクオリティは欲しいけどね。

 

 

 

 

 

最後の最後に買ったのがこの1冊。GWの中盤に、上記3冊とアプリををぐるぐるやっても不安でたまらず。

3冊あるといってもそれぞれの対象部分が少しづつずれていて、自分が受けるSPI3-Gのウェブテスティングの対象ページとなると、問題数の少なさが気になって気になって、、、追加購入。

最新版 転職者向けSPIのすべて一SPI3-G・SPI3-U・テストセンター・CAB・GAB

 ぶっちゃけ申し訳ないけど。この本の説明がほとんどわからんかった。

非言語部分ばかりを勉強したくて購入したのだけど。緑の本は難しいなって感覚。この本はなんでこういう説明するかな???と疑問でいっぱい。

すでに3冊でそこそこに理解が進んできて、解ける問題も何割かは出てきたところへこの本の例題を解いてから解説を読むわけだけど。

違う解法で正解にたどり着くこともあり、さらには読んでも全くわかりませんと理解を諦めたものも多かった。

心配で買ったのに、解説と私の反りが合わずに余計に混乱に陥った範囲もあったかも。

 

 

 

結局、終わってみれば会社側から点数についてはお咎めも言及もなし。再試験もありうるといわれてたけどそれもなかった。

こんなに一生懸命やったのに~~~?やらなくても一緒だったか?

結果について言及がないってことは?お目こぼしってやつなんだろうか?

 

わかんないけど。

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

 

今週のお題「おうち時間2021」