イマサラ金銭管理

ダイエットの成功、リバウンド、離婚から悲喜こもごもイマサラ金銭管理にめざめたおかあさんのブログです。

「凪のあすから」が傑作たりえなかった理由について考えている。

 ブログの面白さってリアルにあると思う。

そんなわけで、本家「62kgから47kgを目指すおかあさんのダイエットブログ - 楽天ブログ」では赤裸々に体重とそのあくなき食欲、丈夫な胃腸をさらし続けているわたくしが・・・金銭管理をテーマに立ち上げたこのブログに日々のあれこれを吐露しています。

 

 

凪のあすからを最後まで見切りました。

たった全26話を4日で駆け抜けた。

 

中盤から一気に引き込まれる展開になり、

 20話あたりまで見たときには「世紀の傑作じゃね?」と思うほどに興奮していた。

 

なんで、こんなに面白いのにそれほど知名度がないんだろう?

と不思議に思っていたのだけれど、最後まで見た評価は・・・。

 

良作

見るべき一作であるのは間違いない。

 

寄せては返す波のように、毎回ラストにウマい引きを見せる作品。

ただ、立てたフラグが多すぎて回収しきれないままに、なんか地味目なオチになったあたりが、やっぱ傑作じゃないんだ~~~という感想でした。

 

それにしたって十二分に楽しめるストーリー。

アニメ絵に惑わされず見たら絶対楽しい!

 

君の名は。」をアニメ絵にして、天変地異要素をちょっと減らして、恋愛よりにしたうえで26話13時間楽しめます。

もう、恋愛矢印は交錯しまくって大変です。

 

ま、あれですわ。リアルに想像すると↓こういう感じで・・・なんかやっぱキモイけど(笑)

多分、お話はオチがついて、関係にケリがついてそれぞれがカップリングされて終了やけど、、、もし現実ならあんな田舎町(笑)怖いよ~~~~~。 

www.kansou-blog.jp

 

いやね。マジで。

大学卒業してから、一旦地元企業に就職したけど、居心地悪くて再度実家を飛び出した理由にはこの輪に呑み込まれたくないっていうのもあった。線が何本も入り乱れる程じゃなくても私的には1回交差するのもヤダ。

 

 

 ☆☆☆

以下ネタバレを含みつつ。奔放に脈絡なく愚痴的感想です。

 

 

立ち上がりはよくある恋愛もの。

しかし、絵が綺麗。世界観もいい。景色もいい。

 

作りがいい。

 

寄せては返す波のように。

1話30分が終わる直前に絶妙の引きを見せる。

次回が気になる。続きが気になる。

手を変え品を変え30分ごとに

 

「えっ!?」

 

と思わせる展開で終わる。

 

実は、序盤は中学生のただの恋愛物語でしかなくて、あまりにアニメアニメな展開にへきえき気味。主人公のヒカリがうるさくてこどもでバカで見ているだけでもウザい。

 

その展開のウマさだけで序盤を乗り切ったようなところもあった。

 

中盤から恋愛フラグが方々に立ちまくり、2期スタートの14話をすぎてからが盛り上がりまくり。

ここで、かなり厳しい天変地異に見舞われるし、主人公たちも散り散りなので、恋愛は横軸に置いて縦に天変地異が据えられるのかとおもったら・・・。

 

まさかの、天変地異はただの景色?(笑)

みんな、頭おかしいやろ。

この風景はもう、恋愛とかいってらんね~よ。生きていくのが精いっぱいじゃないの?と思うのにさ。

恋愛恋愛恋愛。好きの話ばっかり。

 

見事にみんなすれ違いまくり(笑)

もう、だれがだれをすきでなにがどうなるのか全くわからないくらいフラグの大量発生。

 

20話あたりでは、この思わせぶりに立てたフラグをどう回収して落としどころをみつけるのか全く見えなくてもう、これはヤバい傑作傑作!ってなってたんだけど。

 

意外とストンとわりとありきたりなルートで全部の恋愛に決着をつけてしまった。

おまけに立てた恋愛フラグで結果に合わないやつは放置!

放置はないやろ!それはお約束違反やないのか?

お約束なんか軽く打ち破って面白いお話をみせてくれるならいいけど。

 

都合の合わないフラグは全部放置か~~~~い( ;∀;)

 

特に、ヒロインまなかちゃんが言ったセリフをフェードアウトで隠したシーン2回分はずるい。

ウミウシを相手に打ち明け話のやつはギリ許すがツムグくん相手のやつは酷いと思った。

 

ツムグくんにしたら、そのマナカちゃんの打ち明け話を前提にしてマナカ・ヒカル・カナメが行方不明の5年間を生きてるもんなぁ。そりゃ。黒イケメン。てめぇ一人だけなんの迷いもねぇよ。

タイミングを5年もひたすら待ってるだけだもん。

 

なんか。推理小説の最後に謎解きをする名探偵。名探偵しかしらないネタをひっぱりだしてくる・・・的なずるさを感じて冷めた。

 

あまりにも大量に立てたフラグを放置したまま終わったせいで、一本道のストーリーをみたんじゃなくて、分岐のある恋愛ゲームのグッドエンドの一つを見たにすぎない感じ。

私の望むTrue endをもう一度はじめたいなぁという気持ちがかなりある。

 

 

私の望むカップリングじゃなかったので、余計に不満がでるんだろうけど。

 

 

愚痴でしかないが。

5年後の世界。眠っていた男子カナメとヒカリには不利すぎる展開(涙)

14歳ににあわない黒イケメンぶりを発揮するツムグくんが前半めちゃくちゃ気に入っていたんだけど、19~20じゃ・・・フツーといえばフツーだし。14歳のカナメがかわいそうすぎる。5年を毎日一緒に暮らす。さらに5年先を行かれる。

もう、どうしようもない負けフラグやん。

カナメくん、そもそもかなり空気だったけど。いいとこなくってチサキちゃんを奪える気がしなかったけど。

ヒカリにとってはあっさりツムグがマナカルートから外れてくれたから棚ぼたやったけど。

どう考えてもヒカリとマナカはあほすぎて、まじめに恋愛できる気がしない。

 

後発小学生組のませがきっぷりも激しく激しく激し~~くてキモイ。

 

 

作品で書かれる時間なんて、もし、キャラクターが実時間を生きていたら、生きている時間のほんの少しの飛び飛びの時間。

それを、見せない、描かない瞬間に彼等の行動を方向づけるような事象があったとするのはズルくないか?

 

19歳と14歳

この5年を成長したあとのツムグくんと他の二人を同じ土俵にのせるのはあまりにも酷だ。

 

14歳のツムグくんはとても魅力的だったのに、19歳のツムグくんはただのチートでしかない。

 

14歳にまぜちゃうとこの二人。ツムグとチサキはエロいねん!アカン!

どれだけプラトニックを謳っても。まだ何もしてませんって言ってもエロイねん!

 

なんだかなぁ。

この設定使ってもっともっと面白い話が作れそうだと思う。

恋愛に比重を置きすぎ。

 

面白かったけど、クライマックスからの期待が大きすぎて・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「暁のヨナ」

ハクも触り倒すよな。

 

 

「素敵な彼氏」

いまんとここれ以上好きな少女マンガ(王道)はない。

桐山君はキス魔(笑)でも、いやらしい感じのちゅ~はしないからあんまりきにならないんだろう。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

飲み始めてから7月で1年が経ちました。

飲んで痩せるならそんな有難い話は・・・?ないね。

正直ベースで語りますと、おなかの調子がいいので飲み続けています。

糖質制限で滞りがちな私の胃腸にダイレクトに効いてますよ~。

 

固定費下げるは節約の基本。mineoに乗り換えてもう2年近く。

気持ち回線は遅いけど価格で十分折り合いがついています。